新ルール適合 マルチ・コンポジットドライバー 『ウイルソンスタッフ Nc 6』 新発売

【2005年11月02日】

~ アベレージゴルファーの飛距離を伸ばす理想の高弾道・適正スピンを実現 ~

 アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社: 東京都渋谷区 / 代表取締役社長: マット・ゴールド)のウイルソン ゴルフ事業部は、最大限の飛距離性能を約束したマルチ・コンポジットドライバー『ウイルソンスタッフ Nc6』
(2008年SLEルール適合モデル)を来る2006年1月1日から全国発売します。

 『ウイルソンスタッフ Nc6』の大きな特徴は、大幅な飛距離アップを生み出すヘッド部分のマルチ・コンポジット構造にあります。理想の重心位置を得るために、チタン、ナノカーボン、タングステンの3種類の異素材を効果的に組み合わせた最適重心のヘッドボディが、理想の高弾道・低スピンを実現し、大きなキャリーと力強いランを可能にします。

 また人気モデルのウイルソンスタッフ Nc4で採用したパワーダンパーを進化させたV-ダンパー構造を採用。ヘッドの大型化にともない、クラウンに10mm幅のダンパーをV字に設定することでクラウン部分の剛性が高まり、インパクトでのエネルギー効率が飛躍的に伸び、大幅な初速アップを実現しました。

 ヘッド後方には22gのタングステン・ウエイトパッドを装着し、軽量ナノカーボン・モノコックとの相乗効果による高弾道・低スピンを生み出す最適重心設計が、他を圧倒する飛距離を可能にします。また450cm3の大型フェイスながら重心がより深く設定されるため、高い慣性モーメントと大きなスイートエリアを実現しました。そのためボールのつかまりが良く、早いヘッドターンを可能にし、アベレージゴルファーにとってもっとも必要な“飛距離アップ”を提供します。

 オプションとして、ツアーで人気のカスタムシャフト8種類をラインナップに用意し、トッププロからアベレージゴルファーまで、幅広く対応します。
ウイルソンスタッフ Nc6ドライバー
ウイルソンスタッフ Nc6ドライバー

高画質ファイル―ウイルソンスタッフ Nc6 (305 KB)
『ウイルソンスタッフ Nc6』 スペック 
『ウイルソンスタッフ Nc6』 スペック 

ウイルソンゴルフ事業部Webサイト
【報道資料に関するお問い合わせ先】

アメア スポーツ ジャパン株式会社
ゴルフ事業部
担当:吉本 浩
TEL: 03-5302-4673
FAX: 03-5302-4678