アトミックスキー使用の3選手がトリノ五輪日本代表に内定

【2005年12月28日】
 アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:マット・ゴールド)のアトミックスキー事業部からトリノ五輪日本代表に内定した弊社契約選手に関するニュースをお知らせします。

 第20回オリンピック冬季競技大会(http://www.joc.or.jp/torino/)は来る2006年2月10日から26日までの17日間、 イタリアのトリノで華々しく開催されます。

 このトリノ・オリンピックに出場する日本代表選手が各競技の代表選考会を経て続々と決定されています。スキーのトップブランド、アトミックを擁する弊社でも同マテリアル使用の契約選手3名を代表に送り出す栄誉に輝きました。

【男子アルペンスキー】

皆川賢太郎 (チームアルビレックス新潟) 28歳

【ノルディック複合】
高橋大斗  (土屋ホームスキー部)    25歳
畠山陽輔  (秋田ゼロックススキー部)  25歳

<ご参考>全日本スキー連盟ウェブサイト

 3選手はいずれも05シーズンを好調に送り、各大会で好成績を生み、順当に代表に選出されています。アトミックではそれぞれの選手が日頃の成果を発揮し、トリノにて大活躍をすることを心から祈っています。

 なお、注目のジャンプ競技代表は来月10日ごろに発表の予定となっています。アトミック使用選手が数名選出される模様です。

アメア スポーツ ジャパン株式会社は、ウイルソン、アトミック、プリコー、スント、サロモンなどを扱う総合スポーツ用品メーカーです。


【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
アメア スポーツ ジャパン株式会社
東京都渋谷区初台1-46-3
アトミック事業部 担当:山崎 嘉久、石田 満
TEL: 03-5302-4676 FAX: 03-5302-4680