新機軸搭載テニスラケットウイルソン「n Tour-Two(エヌツアーツー) 95/105」新発売

【2006年06月21日】

~全仏オープン2年連続優勝(3回目)のJ・エナン-アーデン使用~

新開発の高密度泡状粒子 “ナノ・フォーム"がフレーム強度の飛躍的アップを実現、パワー・コントロール・打感が進化

 アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:マット・ゴールド)ウイルソン ラケットスポーツ事業部は、高密度の泡状粒子をフレーム内部に配合することにより、パワーと優れたコントロール性を実現したテニスラケット「n Tour-Two(エヌツアー・ツー) 95/105」を、6月21日(水)から全国で発売を開始いたします。

 この「nTour-Two 95/105」は、ソフトな打感に加え、心地よい飛びと食い付き感でパワフルなスピンショットを可能にしたツアーモデルです。つい先ごろ開催された全仏オープンテニス(パリ・ローランギャロス)において、J・エナン-アーデン(ベルギー)がこの「nTour-Two 95」の使用を開始し、みごと優勝を勝ち取りました。さらに昨年度WTAツアーランキング1位のリンゼイ・ダベンポート(米国)も使用することとなった、注目の新モデルです。

 テニスラケットの開発競争では各社ともにナノテクノロジーを駆使し、ラケットの操作性向上を目的とした軽量化を進めていますが、その一方で「軽量化」は強度不足を招くリスクも生み出します。ウイルソンテニスラケット“nCodeシリーズ"は、この相反する問題解決のために、フレーム素材であるカーボン・ファイバーの隙間にナノスケールのシリコン・オキサイド(SiO2) を配置することで、カーボン・マトリックスの総合的な強度と構造安定性を生み出し、優れた強度と弾性を実現しました。
今回新発売となる「nTour-Two 95/105」は、ウイルソン独自のナノテクノロジーをさらに進化させたモデルで、フレーム内部に高密度の泡状ナノ粒子を配合した新開発の“ナノ・フォーム”を採用しています。これによりフレーム強度が飛躍的に増し、より力強いパワーとラケット面の高い安定性を実現しています。
nTour-Two 95/105 
nTour-Two 95/105 

高解像度画像― nTour-Two 95/105  (154 KB)
nTour-Two95/105 発売日2006年6月21日(水)¥33,600(本体¥32,000)フルラケットケース付

◆n Tour-Two 95
素材:ハイパー・カーボン nCoded+ハイモジュラス・グラファイト nCoded+グラファイトnCoded
フェイス面積:95 平方インチ
重量:288グラム
バランス:34.0 cm
レングス: 27.25インチ
フレーム厚:22 mm均一
ストリングパターン: 16x20
グリップサイズ:2.3
適正テンション:50~60ポンド
価格:¥33,600(本体価格¥32,000) フルラケットケース付


◆n Tour-Two 105
素材:ハイパー・カーボン nCoded+ハイモジュラス・グラファイト nCoded+グラファイト nCoded
フェイス面積:105平方インチ
重量:280グラム
バランス:34.0 cm
レングス:27.25インチ
フレーム厚:22.5 mm均一
ストリングパターン: 16x20
グリップサイズ:1.2.3
適正テンション:53~63ポンド
価格:¥33,600(本体価格¥32,000) フルラケットケース付
関連リンク―ウイルソン ラケットスポーツ ウェブサイト

お客様問合せ用カスタマーセンター TEL:03-5755-6670

アメア スポーツ ジャパン株式会社は、ウイルソンブランドのスポーツ用品に加え、スキー用品のアトミック、フィットネス機器のプリコー、スポーツコンピュータのスント、スキー&アウトドア用品のサロモンなどを扱う、総合スポーツ用品メーカーです。

【当プレスリリースに関するお問い合わせ先】

アメア スポーツ ジャパン株式会社
東京都渋谷区初台1-46-3
ウイルソン ラケットスポーツ事業部
TEL: 03-5302-4672 FAX: 03-5302- 4678
または
広報部
TEL: 03-5302-4306 FAX: 03-5302-4679