アメアスポーツ日本法人、代表取締役社長に鳥居恵一郎就任

【2007年01月04日】

~日本市場の更なる発展のため、体制を強化~

アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区)では、2007年1月1日付けで鳥居恵一郎(とりい けいいちろう)が代表取締役社長に就任いたしました。
鳥居恵一郎は、外資食品メーカーのペプシコ・インク、ジャパンフリトレー株式会社にて代表取締役副社長兼CEOを経て、06年7月1日付けで弊社ゼネラルマネージャーに就任し、前社長のマット・ゴールドと共に日本市場でのビジネス拡大に従事してまいりました。そしてこのたび、日本でのビジネスをさらに拡充すべく、鳥居恵一郎が新たに代表取締役社長として就任することとなりました。

なお、鳥居恵一郎の代表取締役社長就任に伴い前社長のマット・ゴールドは、以前より兼任しておりました中国からオーストラリアまでの市場を統括する、アメア スポーツ アジアパシフィックのゼネラルマネージャーに専任し、アジア市場全体の更なる拡大に邁進してまいります。

新たな代表取締役社長の就任により、今後さらに多くの魅力ある製品を日本市場へ投入し、既存事業の継続的な強化とともに、弊社がもつすべてのスポーツブランドの日本市場での更なる発展を推進してまいります。
代表取締役社長 鳥居恵一郎
代表取締役社長 鳥居恵一郎

画像ダウンロード (435 KB)
【鳥居恵一郎プロフィール】
・1984年慶応義塾大学法学部政治学科卒業
・明治乳業株式会社を経て日本ロレアル株式会社ゼネラルプロジェクトマネージャー就任
・2005年8月、ペプシコ・インク アジアパシフィックディヴィジョン ジャパンフリトレー株式会社GM就任
・同年10月、同社 代表取締役副社長兼CEO就任
・2006年7月1日より、弊社GM就任
・2007年1月1日より、弊社代表取締役社長就任
・慶応義塾大学在学中、体育会ゴルフ部所属。45歳



【アメア スポーツ ジャパンについて】
アメア スポーツ ジャパン株式会社は、ウイルソンブランドのスポーツ用品に加え、スキー用品のアトミック、フィットネス機器のプリコー、スポーツコンピュータのスント、スキー&アウトドア用品のサロモン、自転車ホイルパーツのマヴィックなどを取り扱う、総合スポーツ用品メーカーです。