アトミック事業部 新事業部長に金 鉉敏(キム・ヒョンミン)が就任

【2007年07月02日】

~50余年の歴史あるスキーブランド「アトミック」のビジネス拡大を目指して~

アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都江東区有明/代表取締役社長:鳥居恵一郎)アトミック事業部は、本年8月1日(水)付けで新事業部長として金 鉉敏(キム・ヒョンミン)が就任いたします。

大阪府大阪市出身の金は、1983年サロモンSA(フランス本社)入社、以後一環としてサロモングループに携わってきました。88年にサロモン&テーラーメイド株式会社(当時)宣伝企画室課長として帰国し、97年から5年間サロモン事業部長を務め、当時低迷していたウインタービジネスの健全化に大きく貢献しました。
02年よりアメアスポーツ韓国へ赴任し、現在まで支社長およびサロモン事業部長を兼務しておりますが、日本のスキー・スノーボード市場全体の低迷の中、ウインタースポーツ市場全体の底上げとともに、より強い「アトミック」ブランドを作り上げるため、この度アトミック事業部長に就任することとなりました。

なお、アトミック事業部長を務めていた岸野博は、同日付けでサロモン事業部長に就任いたします。

  アトミック事業部は新事業部長の下、ウインタースポーツ界のトップブランドを目指し、これからも魅力ある商品を開発してまいります。


atomic





【金 鉉敏プロフィール】
・ 1977年 スペイン・マドリッド大学 外国人過程修了
・ 1982年 フランス・グルノーブル大学修士課程修了。同年、サロモンSA(フランス・アネシー)入社
・ 1988年 サロモン&テーラーメイド株式会社 宣伝企画室課長、室長
・ 1995年 テーラーメイド事業部へ異動、海外営業事業室 室長
・ 1997年 サロモン事業部長、取締役営業本部長
・ 2002年4月 テーラーメイド・アジア、スポーツマーケティング・ディレクター
・ 2002年9月 テーラーメイド韓国 代表取締役社長
・ 2005年 サロモン韓国支社長(現アメアスポーツ韓国 サロモン事業部長)
・ 2007年8月1日アメアスポーツジャパン株式会社 アトミック事業部長就任

 日本語、フランス語、英語、韓国語、スペイン語の5ヶ国語を話すアウトドアスポーツ愛好家。53歳