Wilson契約選手が大活躍!

【2004年09月15日】
ロジャー・フェデラーが全米オープンテニス優勝
パドレイ・ハリントンが欧州ゴルフツアーで優勝

アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社: 東京都渋谷区 / 代表取締役社長: マット・ゴールド)が展開しているウイルソンブランドの契約選手が、テニス、ゴルフのフィールドで大活躍しています。
ウイルソンテニスの契約選手、ロジャー・フェデラー(スイス/世界ランク1位)がテニスの4大大会最終戦、全米オープン(ニューヨーク)の決勝戦でレイトン・ヒューイット(オーストラリア/世界ランク4位)を6-0,7-6,6-0のストレートで圧勝し、全米オープン初優勝を果たしました。

ロジャー・フェデラーとパドレイ・ハリントン
ロジャー・フェデラーとパドレイ・ハリントン

ロジャー・フェデラー選手は、他のスター選手のように、コーチ、マネジメント会社、様々な専門家などと契約しチームを作るといったことをせず、たった一人でひたすら試合に勝利する為にテニスに打ち込んでいるという選手で、現在のスポーツ界では非常に稀な存在です。
またゴルフツアーではウイルソンゴルフの契約選手、パドレイ・ハリントン選手がヨーロピアンツアー第33戦 リンデ・ドイツマスターズ(ドイツ コローニュ/グットラーケンホフ)に出場し、トータル13アンダーをマーク、今季2勝目を逆転で飾りました。これにより、ヨーロッパの賞金ランキングも5位とジャンプアップ、世界ランキング8位の実力者ぶりを発揮しました。 今週行われるライダー・カップ(オークランドヒルCC)での活躍が期待できます。
アメアグループは、今後もスポーツの各分野でトッププレイヤーと協力し、真剣にスポーツに取り組む方へ、感動と優れたパフォーマンスの製品を提供して参ります。
お問い合わせ先:
アメア スポーツ ジャパン株式会社
広報部 担当:本郷
TEL: 03-5302-4306
FAX: 03-5302-4679