北海道日本ハムファイターズ内野手 田中賢介選手とアドバイザリー契約締結

【2008年03月18日】

〜グラブ、バット、ウェア、リストバンド、バッティング手袋を含む野球用品〜

アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都江東区有明/代表取締役社長:鳥居恵一郎)ウイルソン チームスポーツ事業部は、北海道日本ハムファイターズ内野手の田中賢介選手(たなかけんすけ、26歳、東福岡高校出身)と今シーズンよりアドバイザリー契約を結びました。

1999年にドラフト2位でファイターズ入りし、昨年、一昨年と2年連続でベストナイン賞ならびにゴールデングラブ賞を獲得、さらにパ・リーグ最多犠打を2年連続で記録するなど、田中選手はリーグ屈指の二塁手へと成長しています。「攻走守」三拍子揃ったオールラウンドプレイヤーである田中選手の華麗なプレイスタイルと、ウイルソンベースボールが目指すブランドイメージが見事に合致した為、今シーズンより正式にアドバイザリー契約を結び、新たにウイルソン用品を身につけてくれることとなりました。

今後、ウイルソンの商品カタログや広告、ウェブサイトなどに登場してくれることはもちろんですが、ウイルソンとの共同開発によるプロモデルなども手がけていく予定です。

kensuke

北海道日本ハムファイターズ 田中賢介選手
(Photo:道新スポーツ提供)


(Photo:道新スポーツ提供)
(Photo:道新スポーツ提供)

【田中賢介選手プロフィール】
・1981年5月20日福岡県生まれ(26歳)
・私立東福岡高校出身(甲子園出場)
・身長176cm
・体重78kg
・右投げ左打ち

※06、07年ベストナイン賞受賞(2年連続)
※06、07年ゴールデングラブ賞受賞(2年連続)
※07シーズンは歴代3位タイとなる58犠打を記録、盗塁も自己最多となる27個。球団から「リーグNo.1二塁手」の評価を受ける



なお、2年連続リーグ最多犠打を記録した田中選手は今年のレギュラーシーズンにおいて、北海道に住む子供たちへ、送りバントの成功回数と同じ数だけウイルソン野球用具のプレゼントを行います。


ウイルソンは今後、田中選手のさらなる活躍のために、全世界のウイルソンスタッフによる最大級のサポート体制を整え、彼をサポートしてまいります。また田中選手から得たアドバイスは、さらに高い品質を目指した商品開発へとフィードバックしてゆく予定です。


【お客様からのお問合せ先】
ウイルソン チームスポーツ専用カスタマーセンター TEL:03-3527-8733