ウイルソンブランドにもっともふさわしい女性「2008 Miss W」 受賞者決定

【2008年07月08日】
アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都江東区有明/代表取締役社長:鳥居恵一郎)ウイルソン ラケットスポーツ事業部から、標記に関しますニュースをお知らせします。

ウイルソン ラケットスポーツ事業部はテニスを愛好する女子大学生を対象として、ウイルソンブランドにふさわしい女性を「Miss W(ミス・ダブリュ)」として選出し、2006年から活動を行っています。その第三回目となる今年、「2008Miss W最終選考会&表彰式パーティー」が本年7月4日(金)に東京・代官山ヒルサイドプラザにて行われました。
「Miss W」とは、日本全国の大学同好会で活動している女性から、テニスへの愛情やスポーツに対する姿勢、そのライフスタイルなど、ウイルソンブランドにもっともふさわしいとされる女性を選定し、受賞された方々には「Miss W」としてブランド認知拡大のために活動していただくというものです。
パーティーには現Miss Wの8名に加え、本年度の候補者31名とその友人を含む約100名が出席し、盛大なイベントとなりました。
厳正なる選考の結果、「2008Miss W」として7名の女性が選出され、その中でももっともウイルソンにふさわしいとされる女性に贈られる「Grand Miss W(グランド・ミス・ダブリュ)」には、新早稲田大学庭球同好会連盟所属の中島 千晴(なかしま ちはる)さんが選ばれました。

「Grand Miss W」 中島 千晴さん
「Grand Miss W」 中島 千晴さん


「Miss W」に選ばれた女性たちには、ウイルソンブランドのテニス用品・用具のトータルサポートに加え、彼女たちの充実したテニスライフをウイルソンが強力にサポートしてまいります。

「Miss W」受賞者には、賞品としてウイルソンテニスシューズ、テニスバッグが贈られた他、所属しているテニスサークルへテニスボールを2ケースプレゼントされました。さらに「Grand Miss W」に選ばれた中島 千晴さんには、ティファニー社製ネックレス(前ページの写真で身に着けているデザインネックレス)が贈られました。
「Miss W」受賞者は、ウイルソンと1年間の契約を結び、ウイルソンブランドのラケット・シューズ・バッグ・ウエアを使用して、各部、各サークルで活躍していただく予定です。

当社では今後も各大学との協力関係を維持し、多くの大学に参加を呼びかけ、「Miss W」企画を推進していきたいと考えています。
「Miss W」受賞者の皆さん
「Miss W」受賞者の皆さん


「Miss W」の趣旨に賛同してくれた大学テニス同好会は、上智大学硬式庭球同好会連盟(12サークル、800名)、新早稲田大学庭球同好会連盟(19サークル、3,000名)、日本大学庭球同好会連盟(22サークル、1,500名)、慶應義塾大学庭球同好会連盟(40サークル、3,000名)、東京大学庭球同好会連盟(30サークル、3,000名)の5連盟。上記テニス同好会連盟を通じて推薦応募のあったテニス愛好女子大学生は計39名。去る7月1日(金)に東京・代官山にて開催された選出・表彰式において、7名の方々が栄冠に輝きました。

「Miss W」
新早稲田大学庭球同好会連盟    中島 千晴さん(「Grand Miss W」 写真左から4人目)
慶應義塾大学庭球同好会連盟    本間 幸子さん(写真左から5人目)、柴田 奈々さん(写真左から2人目)
上智大学硬式庭球同好会連盟    永吉 友香さん(写真左から7人目)
日本大学庭球同好会連盟       熊坂 朝子さん(写真左から6人目)
東京大学庭球同好会連盟       福田 千秋さん(写真左から1人目)
関西学生庭球同好会連盟       清水 りにいさん(写真左から3人目)

*「Grand Miss W」選定方法…各連盟より1~2名の「Miss W」を選出、その中から頂点に立つ「Grand Miss W」を選定。


【お客様からのお問合せ先】
ウイルソン テニス専用カスタマーセンター TEL:03-3527-8731