アトミックスキー ビンディングヒールピースのリコールについて

【2008年12月22日】

〜1998-2002年製造のビンディングヒールピースについて、リコールを実施いたします〜

アトミック・オーストリア社(Atomic Austria GmbH)は、1998年から2002年にかけて製造され、おおむね2005年頃まで販売されたスキーのビンディングヒールピース(取付金具のヒール部分)を対象にリコールを実施いたします。
対象となる製品は以下のモデルです。
該当製品 ヒール部分
該当製品 ヒール部分

【対象となるモデル】
アトミック(Atomic)
Race310/Race412/RaceRace310/RaceRace412
Xentrix310/Xentrix311/Xentrix412/
C310/C311/C412/CR310/
CR412/R310/R412/SX310/SX412
Device311/Device412
Centro310/Centro412

ディナミック(DYNAMIC)
ADX310/RD10/X412/Centro412

【日本での販売時期】
1998年9月 ~ おおむね2005年頃まで
販売終了時期は各販売店様の状況により若干異なります。


上記モデルはおおむね2005年頃までみなさまに販売いただいたモデルで、一部の製品においてヒール部分に不具合が発生し、ビンディングが誤解放されてしまう危険があります。そのため最悪のケースでは滑走中に転倒する危険、あるいは怪我を負う可能性があります。

上記のアトミック製品をお持ちの方は、お手数ですがお買い求めいただきました販売店、もしくは全国のアトミック正規販売店にご連絡・御相談くださいますようお願い申し上げます。該当する製品かどうかを確認し、必要に応じて無償交換を行います。


さらに詳しいご案内は、アトミックのウェブサイトをご覧ください。
アトミック ウェブサイト


また、今回のリコールに関しましてご不明な点などございましたら、以下までお問合せいただけますようお願い申し上げます。

【お客様からのお問い合わせ先】
アトミック・コールセンター 0120-871-737
(10:00-18:00、月-金、※土・日・祝を除く)
E-mail: atomic_cs_jp@amersports.com


この度はアトミック製品をご使用のみなさまへ、多大なるご不安、ご心配をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。今後このようなことのないよう、アトミックは製品開発や製造、品質管理をさらに徹底し、また日本においても安全且つ信頼性の高いサービスをさらに拡充してまいります。



アメアスポーツジャパン株式会社 アトミック事業部