ウイルソンスタッフ契約選手パドレイグ・ハリントン、全米プロゴルフ優勝

【2008年08月12日】

〜全英オープンに続きメジャー優勝。ウイルソンスタッフ使用選手としては61勝目のメジャー制覇〜

アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都江東区有明/代表取締役社長:鳥居恵一郎)とキャスコ株式会社(本社:香川県さぬき市/代表取締役:本坊吉隆)より、表記に関しますニュースをお伝えいたします。

米国ミシガン州、オークランドヒルズCC(7,395ヤード、パー70)にて行われた第90回全米プロゴルフ選手権にて、ウイルソンスタッフ契約選手のパドレイグ・ハリントン(アイルランド)が通算3アンダーの277で優勝を飾りました。ハリントンは全英オープンに続いてメジャー2連勝となり、ウイルソンスタッフ契約選手としては61番目のメジャー制覇となります。

雷雨によるサスペンデッドや秒速7メートルを超える強風が吹き荒れた最終日と、厳しい条件が続いたオークランドヒルズは、またしてもホールアウト直前まで拮抗した争いが続きました。難易度の高い終盤、ハリントンは17番ホールでバーディをとり、単独トップを奪取。最終ホールもトップをキープしたままま、通算3アンダーで逆転勝利を果たしました。全英オープンに続いてメジャー2連勝、自身のメジャー優勝経験数を「3」に伸ばしました。

ドライバー、フェアウェイウッド、アイアン、ウェッジ。ハリントンは、自身のゴルフバッグに収めた14本中12本のウイルソンスタッフ製クラブを駆使し、メジャー連覇を達成しました。

ハリントン



ハリントン選手の大会最終成績は以下の通りです。

第90回全米プロゴルフ選手権(7,395ヤード、パー70)
パドレイグ・ハリントン… 1日目:71/2日目:74/3日目:66/最終日:66  合計:277  3アンダー(2位と2打差)



ウイルソンスタッフ ウェブサイト