マヴィックホイールのリコールについて

【2009年01月16日】
マヴィックは、ロード用自転車ホイール「R-SYS(アール・シス)シリーズ」の前輪部を対象に、リコールを発表いたします。

「R-SYSシリーズ」は、主に舗装路を走るロードタイプの自転車向けホイールで、前輪部のスポークが、ある特殊な状況下で使用した場合に破損する可能性があることが判明しました。これにより使用者がバランスを失い、最悪の場合は転倒、あるいは怪我をする可能性があります。

全世界での自主回収業務開始に伴い、日本法人である当社マヴィック事業部でも、「R-SYSシリーズ」をお持ちの日本のお客様に全国のマヴィック正規販売店を通じて無償交換を実施いたします。

なお現在のところ、日本国内において上記不具合が原因で発生した事故や怪我などの報告はございません。


対象となるモデルは以下の通りです。
top



無償交換は本年3月31日(火)から順次開始いたしますが、それまでの間、ご希望のお客様には同じくロード用ホイール「アクシウム」前後輪セットを無償にてご提供いたします。「R-SYSシリーズ」の無償交換が終了した後でもご返却の必要はありません。

今回のリコール実施に伴い、お客様からのお問合せに対応させていただくため、国際フリーダイヤルの問い合わせ窓口を開設いたします。

マヴィックヘルプライン(国際フリーダイヤル)
TEL: 001-010-800-234-788-75 (9:00-17:00、月-金 ※土・日・祝を除く)
※ご契約されている携帯・固定電話会社によりかけ方が異なります。上記KDDI経由でつながらない場合は、恐れ入りますがご契約先の電話会社へお問合せいただけますようお願い申し上げます。



マヴィックは今回のご迷惑を真摯に受け止め、今後の製品開発や製造、品質管理のさらなる向上に務め、また日本においても安全且つ信頼の高いサービスを拡充してまいります。

マヴィック ウェブサイト