スバル Newレガシィ、MAVICニュートラルカーに投入!

【2009年09月28日】

〜サイクルモードMAVICブースで記念撮影もできます〜

国籍や所属チーム、順位、使用機材に関係なく、レースに参加するすべての選手をニュートラル(中立)な立場でサポートする“マヴィック SSCチーム”。このニュートラルサービスで使用されるマヴィックカーに、富士重工業株式会社の協力により新たに登場したスバルNewレガシィが投入されました。前モデルよりもさらに積載量が増し、居住性も向上。運動性は歴代レガシィと同様に俊敏で、今後、各地のレースやイベントでの活躍に期待がかかります。
本格投入は10月に開催されるジャパンカップ 。さらにサイクルモードのマヴィックブースでは展示&乗車記念撮影が予定されています。

“マヴィック SSCチーム”とNewレガシィの活躍にご期待ください!

写真:菊地晶太
写真:菊地晶太

【MAVICニュートラルカー概要】
●ベース車両/SUBARU LEGACY TOURING WAGON 2.5GT
●全長×全幅×全高(mm)/4775×1780×1535
●エンジン/2.5DOHC16バルブ デュアルAVCSターボ
●最高出力/210kW(285PS)/6000rpm
●最大トルク/350N・m(35.7kg・m)/2000-5600rpm


【一般の方からのお問い合わせ先】
アメア スポーツ ジャパン株式会社 マヴィック事業部
TEL:03-3527-8718