東日本巨大震災について

【2011年03月13日】
 3月11日に発生しました東日本巨大震災の被害により亡くなられた方へ謹んで
お悔やみを申し上げますとともに、被災された方々へ心からお見舞いを申し上げ
ます。まだ余談を許さない状況ではございますが、一日も早い復興を心よりお祈
り申し上げます。

 被害の甚大さを鑑み、私どもアメアスポーツジャパン株式会社は、被災地へ弊
社ブランドのシューズやウェアなどをお届けすべく、その準備と手続きを開始い
たしました。また辛い思いを強いられている子どもたちへ少しでも安らぎを、と
考え、ボールやバドミントンなどのスポーツギアも併せてお届けする予定です。

 弊社は幸運にも全社員の無事を確認することが出来ました。また、本社やサー
ビスセンター、発送センターなどの施設に関しましても、わずかな被害ですみま
した。しかしながら、東京電力により実施される計画停電の影響は避けられず、
加えて各種輸送機関の乱れなどが予想されるため、通常営業に戻るまでにはいま
しばらくのお時間をいただきたく存じ、何卒ご理解、ご了承賜りますようお願い
申し上げます。

 最後に、現在もなお余震の続く日々ですが、みなさまにおかれましては何卒慎
重に、そして安全に一日一日を過ごされますよう心よりお祈り申し上げます。



アメアスポーツジャパン株式会社
代表取締役社長  鳥居恵一郎