ウイルソン契約バドミントンプレーヤー 佐々木 翔選手 世界ランキング7位を獲得

【2011年10月27日】

〜バドミントン男子シングルスで日本人歴代最高位〜

 アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都中野区中央/代表取締役社長:鳥居恵一郎)ウイルソン ラケットスポーツ事業部より、表記に関しますニュースをお伝えします。

 ウイルソン契約バドミントンプレーヤー、佐々木 翔選手(ささき しょう、所属:トナミ運輸、使用ラケット:ウイルソン RECON BLX)は、BWF※(世界バドミントン連盟)が本日発表した男子シングルス部門世界ランキングにおいて7位となり、日本人男子として歴代最高位を獲得しました。
※…Badminton World Federation=世界バドミントン連盟
 

 佐々木選手は本年10月18日よりデンマーク・オーデンセで開催された大会「デンマークオープン スーパーシリーズプレミア2011」にて3位に入賞。日本人勢唯一のベスト4進出という快挙と同時に、同大会の成績により世界ランキングも7位となり、日本人最高位を獲得しました。
 本年10月17日には、同じくウイルソン契約のプロテニスプレーヤー、錦織圭選手(にしこり けい)が日本人歴代最高位となる世界ランク30位を獲得しています。佐々木選手の世界ランク7位獲得により、テニス、バドミントンの両スポーツカテゴリにおいて、2人のウイルソン契約選手が日本人プレーヤーの頂点に立ったことになります。

 1982年北海道に生まれ、幼少からバドミントンを始め、数々の主要タイトルを獲得してきた佐々木選手は、サウスポー(左利き)の利点を生かしたプレースタイルで、戦術、スピード、キレなど高い評価を得ています。2011年の佐々木選手の活躍は目覚ましく、世界選手権ベスト8、インドネシアオープン3位入賞、そして日本実業団選手権大会男子団体戦で所属のトナミ運輸の優勝に貢献して最優秀選手賞を獲得しています。さらにオーストラリアオープン、ならびに全米オープンでは優勝を飾っています。
 今回のデンマークオープン3位入賞により世界ランク7位という偉業を達成した佐々木選手は、いま、ロンドンオリンピック日本代表に最も近い選手として、日本バドミントン界のみならず、世界中のバドミントンファンから「SAMURAI Sothpaw(サムライ・サウスポー)」の愛称で注目を集めている、ます。

 ウイルソンは、これからも最高の技術とサービスで佐々木選手をサポートしてまいります。

デンマークオープンで戦う佐々木翔選手
デンマークオープンで戦う佐々木翔選手


■ウイルソン バドミントンのご紹介
テニスや野球など、各種ボールスポーツに長い歴史と実績をもつウイルソンは、世界各国でバドミントンにも力を注いでおり、日本ではナショナルチームの佐々木翔選手をはじめ、混合ダブルスの池田信太郎選手、男子ダブルスの数野健太選手、女子ダブルスの松友美佐紀選手など、ロンドンオリンピックに限りなく近いトップクラスの選手たちをサポートしています。

ウイルソンバドミントン ウェブサイト


【お客様からのお問合せ先】
ウイルソン ラケットスポーツ カスタマーセンター 
TEL:03-6831-2710