ウイルソン契約バドミントンプレーヤー佐々木翔、前人未到の記録をさらに更新

【2011年11月03日】

〜男子シングルス部門世界ランキング6位を獲得〜

【インフォメーション】

アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都中野区中央/代表取締役社長:鳥居恵一郎)ウイルソン ラケットスポーツ事業部より、表記に関しますご参考情報をお伝えします。

ウイルソン契約バドミントンプレーヤー、佐々木翔(ささき しょう、所属:トナミ運輸、使用ラケット:ウイルソン RECON BLX)は、先週記録した日本人男子シングル歴代記録の7位をさらに更新し、BWF※(世界バドミントン連盟)が本日発表した男子シングルス部門世界ランキングにおいて、日本人男子として歴代最高位である6位へとさらに記録を更新しました。これはシングルス部門、ダブルス部門を通して歴代男子の最高位となります。

※…Badminton World Federation=世界バドミントン連盟



先週の段階でランキング6位に位置していたタオフィック・ヒダヤット(インドネシア)が先週のフレンチオープン初戦敗退でポイントを大幅に落としたため、7位につけていた佐々木選手がポイントの増減はないものの世界ランキング6位を獲得する結果となりました。
佐々木選手は以前より、自身で掲げていた目標を「世界ランキング6位」としていました。ロンドンオリンピック日本代表選考会の真っ最中であるこのタイミングで目標を達成したため、代表確定にさらに一歩近づいたといえます。

top



今後は国内の大会参戦が続く佐々木選手ですが、ウイルソンはこれからも最大級のサポート体制で彼のプレーを見守ってゆきたいと考えています。



【お客様からのお問合せ先】
ウイルソン ラケットスポーツ カスタマーセンター TEL:03-6831-2710