サロモン タウンユースのシューズ 「S-WIND エクアドル 98」 3月中旬より限定発売

【2012年03月06日】

〜1998年のレースで優勝チームをサポートしたシューズからデザインを着想〜

 アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都中野区中央/代表取締役社長:鳥居恵一郎)サロモン事業部は、タウンユース用のアウトドアシューズ「S-WIND エクアドル 98」を、500足限定で、2012年3月中旬より全国のサロモン正規販売店にて販売いたします。

 これまでサロモンは、トレイルランニングやハイキングといった山のスポーツに適した商品を多く展開してきましたが、スポーツ以外の普段の生活においてもサロモンシューズを履いていただきたく、タウン仕様のアウトドアシューズを開発いたしました。

 「S-WIND エクアドル 98」は、1998年にエクアドルで開催されたアドベンチャーレース❊1の“レイドゴロワーズ エクアドル 1998”の優勝チームに敬意を表し開発されました。9日間に渡る過酷なレースを耐え抜いた選手をサポートしたサロモンのレーシングシューズ“レイド・ウィンド”をモチーフにデザインしており、カラーは“レイド・ウィンド”と同じ黄色と黒を基調としている他、レースの開催国であったエクアドルの国旗のプリントをタング(シューズのベロの部分)内側に施し、側面にはレースのコースマップが象徴的に描かれています。

 また「S-WIND エクアドル 98」は、細身で長さに少し余裕を持ったスタイリッシュな外見でありながら、疲れにくく歩きやすいソールを使用しているため快適な履き心地となっています。

エクアドル画像


❊1アドベンチャーレースとは:
山、川、海、洞窟、ジャングル、砂漠、氷河など舗装されていない未開拓の自然を舞台に、コースマップとコンパス(方位磁石)のみを頼りにゴールを目指すアウトドアのレースです。
アドベンチャーレース



■「S-ウィンド」 シリーズは歩きやすいソールを採用しています:
歩きやすいソール


■「S-ウィンド」 シリーズはQUICKLACE™(クイックレース)を採用しています:
片手でわずかな力で引っ張るだけでたわみなく締まる丈夫な靴紐を採用。しっかりとしたホールド感が得られ、個々の足の形にジャストフィットします。靴紐をゆるめる際も簡単に行えます。


≪ 「S-ウィンド」シリーズ その他ラインアップご紹介 ≫
※数量限定モデルは「S-ウィンド エクアドル 98」のみとなり、以下ご紹介モデルは通常販売となります。


その他シリーズ


【一般の方のお問い合わせ先】
アメア スポーツ ジャパン株式会社 サロモン事業部 TEL:03-6831-2717