MAVICミニカー 2012年3月下旬より1,000台限定発売

【2012年03月02日】

〜1973年当時のデザインを忠実に再現した1/43サイズ〜

 アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都中野区中央/代表取締役社長:鳥居恵一郎)マヴィック事業部は、1973年当時のMAVICニュートラルカーをモチーフとした1/43サイズのレプリカモデル、「MAVICミニカー」を、2012年3月下旬より1000台限定で全国のMAVIC取扱店にて発売いたします。

 MAVICニュートラルカーとは、自転車レースやイベントにおいて出場者と共に並走し、レース中に起こるメカニカルな問題や故障などをその場で解決するために、メーカーやチームの分け隔てなく中立的な立場で、すべての選手が無事にゴールできるよう最善を尽くす、技術サービスを行う車両の呼称です。
マヴィックが世界で初めて実施し、後の業界標準となったこのサービスは1973年より始まり、現在では世界各国で年間200以上のレースをサポートしています。日本では1996年より富士重工業(株)の協力の下、スバル・レガシィがニュートラルカーとして活躍しています。

 1/43サイズの「MAVICミニカー」は、自転車レースが本格スタートする4月を前に、2012年のレースシーズンを盛り上げていきたいという気持ちを込めて発売されることになりました。セダンタイプのプジョー504をベースに、そのシルエットやボディカラーだけでなく、自転車積載方法やステッカーデザインまで、1973年当時のMAVICニュートラルカーを忠実に再現しています。

ミニカー画像


※ MAVIC取扱店については、ホームページから以下手順でご覧いただけます。
MAVIC HP  > ヘッダー 一番右「ショップを探す」をクリック > 「国内ショップ検索」をクリック


【一般のお客様からのお問い合わせ先】
アメア スポーツ ジャパン株式会社 マヴィック事業部 TEL:03-6831-2716