サロモン 独自開発した防水透湿クノロジーを搭載 「SYNAPSE MID CS WP」8月下旬発売

【2012年08月23日】

〜“ノルディックウォーキング”や“ロングトレイルウォーキング”に最適なシューズ〜

 アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都中野区中央/代表取締役社長:鳥居恵一郎)サロモン事業部は、歩行時の足の自然な動きを妨げない“ナチュラルモーション”をコンセプトとしたシューズ「SYNAPSE」(シナプス)に、サロモン独自の防水透湿テクノロジー“クライマシールド ウォータープルーフ”を搭載したトレイルウォーキング用シューズ「SYNAPSE MID CS WP」(シナプス ミッド クライマシールド ウォータープルーフ)を2012年8月下旬より、全国のサロモン正規販売店にて発売いたします。

 “クライマシールド ウォータープルーフ”は、冷風や降雪のある寒い時期のマウンテンスポーツをより快適に楽しんでもらいたいという想いのもと開発いたしました。以前からサロモンで採用している防風と通気をバランスよく融合したテクノロジー“クライマシールド”をベースに、更に冷えによる身体へのダメージを軽減するべく研究を開始しました。

 “クライマシールド ウォータープルーフ”とは、優れた透湿性と柔軟性を発揮しながら高レベルの防水性能を併せ持つサロモンが独自開発したテクノロジーの呼称です。靴下のように足全体を防水透湿素材で包み、シューズのタング(ベロの部分)を本体と切り離さず一体とすることで、雨はもちろん小石や土などの侵入を防ぎます。
 軽量で柔らかく快適な履き心地の「SYNAPSE MID CS WP」は、登頂することを目的とせず山の稜線等緩やかなコースを自然を楽しみながらゆったりと歩く“ロングトレイルウォーキング”や、ポール(ストック)を両手で使うことで、足腰の負担は軽減しつつ腕や上半身を鍛えられ、効率的な全身運動として人気が高い“ノルディックウォーキング”などのアクティビティに最適なシューズです。



1



【商品テクノロジーご紹介】
2

3


【サロモン 「SYNAPSE MID CS WP」商品概要】

サイズ: ウィメンズ22.0㎝~25.0㎝  / メンズ25.0㎝~29.0㎝
重量: 352g(サイズ24cmで計測の場合) / 388g(サイズ27cmで計測の場合)
価格: 13,650円 (本体価格:13,000円)
発売: 2012年8月下旬


4


■「SYNAPSE CS WP」ご紹介  ※「SYNAPSE MID CS WP」のローカットモデル
※以下、「SYNAPSE MID CS WP」と異なるスペック
重量: 298g(サイズ24cmで計測の場合) / 349g(サイズ27cmで計測の場合)
価格: 11,550円 (本体価格:11,000円)


5


【一般の方のお問合せ先】
アメア スポーツ ジャパン株式会社 サロモン事業部 TEL:03-6831-2717