アメア スポーツ ジャパン株式会社 代表取締役社長に岸野博就任

【2013年11月26日】
スポーツ・イクイップメント(用具・機器) メーカー世界第一位のアメア グループ
アメア スポーツ日本法人、代表取締役社長に岸野博就任
アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都中野区中央1-38-1)では、2014年1月1日付けで岸野 博(きしの ひろし)が代表取締役社長に就任いたします。

岸野 博は、長年にわたりスポーツビジネスに従事し、2003年1月にアメア スポーツ ジャパン(株)に入社後は、アトミック事業部長を経て、現在サロモン事業部長としてスキー・スノーボードビジネスの拡大に多大なる貢献をしてまいりました。この度、現社長の鳥居 恵一郎の退任に伴い、アメア スポーツ ジャパン(株)の代表取締役社長として就任することになりました。

現社長の鳥居 恵一郎は、2006年7月に着任以来、新たなビジネス機会を創出し、事業の統廃合や経営の効率化を図り、厳しい経済環境の中、強固なマネージメントチームをセットアップすることで、高い成長をリードしてまいりました。 この度、その運営を新社長である岸野 博に移行させることとなります。

新たな代表取締役社長の就任により、今後ともサロモン・アトミック・スント・ウイルソン・マヴィック・プリコーそしてアークテリクスを加えたプレミアムスポーツブランドの成長を促し、市場の変化やニーズを的確に捉え、常にお客様の声に耳を傾けながら、高度なテクノロジーを駆使した魅力ある製品を開発し、日本市場でのさらなる発展を推進してまいります。


アメア スポーツ ジャパン株式会社 新代表取締役社長 岸野 博
アメア スポーツ ジャパン株式会社 新代表取締役社長 岸野 博


【岸野 博 プロフィール】
・ 1982年 青山学院大学経済学部経済学科卒業
同年、サロモンスポーツ販売株式会社入社
・ 2000年 サロモン事業部 営業部副部長
・ 2002年 サロモン事業部 営業統括部長
・ 2003年 アメア スポーツ コーポレーション(フィンランド本社)入社、アトミック日本代表就任
・ 2004年1月 アメア スポーツ ジャパン株式会社 アトミック事業部長就任
・ 2007年8月 サロモン事業部長就任

・現日本スキー振興協会幹事、青山学院大学体育会スキー部監督 54歳


【アメア スポーツ ジャパン株式会社について】
アメア スポーツ ジャパン株式会社は、マウンテンスポーツブランドのサロモン、プレミアムアウトドアブランドのアークテリクスに加え、総合スポーツ用品ブランドのウイルソン、スキー・スノーボード用品のアトミック、フィットネス機器のプリコー、スポーツサイクリングブランドのマヴィック、そしてスポーツコンピューターブランドのスントをグループ傘下にもつ、世界最大のスポーツ用具・機器メーカーの日本法人です。

<アメア スポーツ ジャパン ウェブサイト>
http://www.amerjapan.com