SUUNTO/ AMBIT3 SPORTがシカゴの権威あるデザインアワードを受賞し、記念したニューカラー「AMBIT3 SPORT CORAL」を 3月20日(金)に発売

【2015年03月03日】

〜SUUNTO AMBIT3 Sportsが65年の歴史をもつ「シカゴ・建築&デザイン博物館」グッドデザイン賞を受賞〜

アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区新宿6丁目/代表取締役社長:岸野 博)スントは、GPS信号を取得することで移動した軌跡や距離、速度などを表示し、またスポーツ時などの心拍数を計測することでトレーニングに役立つマルチスポーツウォッチ「スント アンビット3・スポーツ」が、世界で最も長い歴史をもつデザインアワード「Chicago Athenaeum: Museum of Architecture & Design(シカゴ・建築&デザイン博物館)」主催のグッドデザイン賞を受賞しました。これを記念して新たに「スント アンビット3・スポーツ コーラル」を発表し、本年3月20日(金)より、全国のスント正規販売店にて発売を開始いたします。
ambit3_sport_coral

「スント アンビット3・スポーツ」は、フィンランド生まれのスポーツウォッチブランド「スント」の最上位モデル、「スント アンビット3シリーズ」のマルチスポーツに適したモデルです。ランニングやサイクリング時にGPS信号を受信することで移動の軌跡や速度、距離などを表示するだけでなく、内蔵されたモーションセンサーにより、スイム時のストローク数やランニング時のケイデンス数なども計測するGPSウォッチです。

今回受賞したシカゴ・建築&デザイン博物館主催のグッドデザイン賞は、建築家のチャールズ・イームズやニューヨーク近代美術館(MoMA)のディレクターを務めたエドガー・カウフマンJr.などの著名なデザイナーが1950年に制定した、世界で最も歴史のあるデザインアワードです。「スント アンビット3・スポーツ」がもつ、使う人の身になって設計されたデザインや心地よい素材、そしてその機能とのバランスを高く評価いただき、今回の受賞となりました。
これを記念して今回発売となった「スント アンビット3・スポーツ コーラル」は、紅珊瑚(ベニサンゴ)をその名の由来とする、マットに仕上げたコーラールレッドが特徴的で、その機能美を主張する魅力あるモデルとして新たにラインアップに加わります。

【スント アンビット3・スポーツ 主な機能】
ランニング、スイミング、サイクリングといったマルチスポーツに最適な機能を備え、心拍数を計測することで理想的なトレーニングを行うことが可能なGPSウォッチです。2012年に「スント アンビット」を発売して以来常に改良を続け、現在は第三世代となる「スント アンビット3シリーズ」へと進化しました。

●カーナビゲーションにも採用されている最新GPSチップを採用
 自動車のナビゲーションシステムに採用されている最新GPSチップ「SiRFstarⅤ」の搭載により、信号取得速度が飛躍的に向上。ストレスなくデータ計測が可能となりました。

●データ通信にBluetooth Smart®を採用
記録したデータはスントが運営する無料のスポーツコミュニティサイト「Movescount.com」へ転送、保管され、いつでも閲覧・分析が可能です。データ転送にBluetooth Smart®を採用することによりスマートフォンとの連動が可能で、専用の無料アプリ「Movescount App(ムーブスカウント・アプリ)」をダウンロードいただければ、PCや接続ケーブルがなくても記録したデータを瞬時に転送・保管し、即座にデータの閲覧、分析が可能です。現在はiOS(iPhone/iPad)のみ対応ですが、4月にはAndroid版対応の無料アプリをリリースする予定です。
suunto_movescount_app


●スイミング時の心拍計測 が可能
通常、心拍数の計測には心拍ベルトを胸部に装着し、ワイヤレスで時計本体へ心拍数データを転送します。そのため水中など電波の届かないところでは心拍数は計測できませんでした。「スント アンビット3・スポーツ コーラル」に採用された心拍ベルトは、最大2万7000拍の心拍数を記録することが可能なメモリチップを採用。データ転送が出来ない水中ではメモリチップに心拍数データを記憶しておき、通信可能な環境となった際に時計本体へメモリデータを送信します。
suunto_smart_beltcoral

時計本体と同色のコーラルカラーが特徴的な心拍ベルトです。

●日々の基礎代謝がわかる、アクティビティモニタリング機能
時計本体には動きを感知するモーションセンサーが備わっており、常に腕に装着することで一日の活動を時計が計測し、一日の消費カロリーの概算を表示します。トレーニングやレース時だけでなく、日々の生活もモニタできる機能です。

●記録したデータを3Dアニメーションで楽しめる
 記録したデータは地図上への軌跡表示やグラフを活用した閲覧・分析が可能なだけでなく、約70秒の3Dアニメーション「SUUNTO MOVIE」での視聴が可能です。データ記録中にスマートフォンで撮影した写真なども取り込むことが可能で、気に入ったムービーをFacebookなどのSNSに投稿、シェアすることも出来ます。
suunto_movie


【スント アンビット3・スポーツ コーラル 製品概要】
製品名: スント アンビット3・スポーツ コーラル
価格: 46,000円(時計本体のみ:税抜)
52,000円(心拍ベルト付:税抜)
重量: 80g
ケース径: 50mm
厚さ: 15.5mm
素材: ボディ…ポリアミド強化グラスファイバー&アルミニウム
ガラス…ミネラルクリスタルガラス
ストラップ…シリコン
防水: 5気圧(50m)
電池: リチウムイオンバッテリー内蔵 
バッテリー持続時間:
最大10時間 (※GPSデータ取得頻度1秒毎の場合)
最大15時間 (※同5秒毎の場合)
最大100時間 (※同60秒毎の場合)
最大14日間 (※時計画面表示のみの場合)

その他機能: ルートナビゲーション表示
ランニングケイデンス自動認識・計測
バイクスピード、傾斜計測
スイムストローク(水を手でかく回数)計測
スイムスタイル(クロール、平泳ぎなど)認識・計測
ラップ計測 + 分析  ( Movescount.com内にて可能)
ログサマリー内での最速ペース表示
時刻表示、クロノグラフ、カウントダウンタイマー、デュアルタイム、アラーム
3D電子コンパス
液晶画面反転機能
心拍数、平均心拍数、消費カロリー表示(※心拍ベルト使用時)
運動中にかかった負荷の最大値を5段階数値で表示(※心拍ベルト使用時)
運動後、身体が完全に回復するまでの休息時間を表示(※心拍ベルト使用時)

付属品: 充電、およびデータ転送用USBケーブル
ボディ同色心拍ベルト(心拍ベルト付モデルのみ)

スント オフィシャルサイト
シカゴ・建築&デザイン博物館 オフィシャルサイト