SALOMON ランニングシューズ「SONIC PRO」2016年2月5日(金)新登場

【2016年01月21日】

〜脱・理論走!身近なロードランニングをアドベンチャーに変える“SALOMON RUNNING”デビュー〜

アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区新宿/代表取締役社長:岸野 博)サロモンでは、ペースやゴールタイムなどの理論から解放され、普段のロードランニングをアドベンチャーに変える“SALOMON RUNNING”のためのシューズ「SONIC PRO(ソニック プロ)」を、2016年2月5日(金)より、全国のサロモン取扱店ならびにサロモン直営店舗にて発売を開始いたします。これまでトレイルランニングという3Dのシチュエーションで培ってきたサロモンのテクノロジーを凝縮させたランニングシューズが誕生します。


SALOMON SONIC PRO


■“SALOMON RUNNING”への歩み
マウンテンスポーツを楽しむためのギアを69年間に渡り開発してきたサロモンは、2013年に、1足で自宅からトレイルまでを網羅する“Door to Trail”というコンセプトを持つシューズを発表し、2014年には、街中の階段や坂道、砂利道をトレイルランニングと同じマインドで走る“シティトレイル”を提案。そして2016年春に、タイムと距離や自分のルールなどの理論に縛られず、トレイルランニングと同じように走り出した瞬間から楽しくなるような自由なマインドのランニングを提案する“SALOMON RUNNING”がデビューします。ロードランニングシューズの登場により、サロモンの展開シューズは、標高0mから4,000mのスカイランニングまでをカバーするようになります。

■「SONIC PRO」特徴
「SONIC PRO」は、トレイルランニングで培ってきたフィットのためのアッパーテクノロジー「Quicklace™」「SensiFIT™」で足を包み込み、様々な路面のシチュエーションに対応するサロモンオリジナルの「CONTAGRIP®」ソールパターンで抜群のグリップを、また新しい「ENERGY CELL+」「ENERGY CELL」というランニングのためのマテリアルテクノロジーをソールに搭載することで、クッション性と瞬発性を高めています。重量は27cmで240gと軽量で、ランニング中のエキサイティングを約束するLight & Fastシューズです。


【「SONIC PRO」ディテールご紹介 】
SONIC PROディテール


SONIC PRO ソール



【アウトソール】
・都市部のサーフェスを考慮したパターンと、フレックススペース確保

・最高レベルのウェット性能と耐摩耗劣化を考慮したコンタグリップ

・天候に左右されない、ウェットもハードな状況でもトラクションを軽快にハイスピードで駆けるようにデザイン



【製品概要】
■SONIC PRO(ソニック プロ)
SONIC PRO概要



■SONIC AERO(ソニック エアロ)
SONIC AERO概要

「SONIC PRO」
のトレーニングモデル。軽量ながら優れたフィット感と滑らかな着地感でスピーディなトレーニングに適しています。


■S-LAB SONIC(S-LAB ソニック)
S-LAB SONIC概要

超軽量で高いフィット感と滑らかなライド感をあわせ持つ「S-LAB SONIC」。高い走力を持つアスリートのトレーニングやハイレベルなロードレーサーのために開発されました。



【一般のお客様からのお問合せ先】
サロモン / アメア スポーツ ジャパン
03-6831-2718
SALOMON ホームページ