サロモン独自の「着る」フィット感を実現した新作バックパックコレクション 「AGILEシリーズ」発売開始!

【2018年05月14日】

〜街も山も、ランもハイクも。3種の異なる サイズラインナップを展開し、幅広い用途で活躍〜

sa1

アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区新宿/代表取締役社長:岸野 博)サロモンでは、「着る」フィット感を実現するベストパック仕様を継承し、ランニングはもちろん、マルチアクティビティーに対応可能なバックパック「AGILE 12 SET(アジャイル12セット)」及び、「AGILE 6 SET(アジャイル6セット)」「AGILE 2 SET(アジャイル2セット)」を、サロモン直営店舗ならびに全国のサロモン取扱店にて発売開始しました。
sa

【ベストパック仕様】

sa2



最大の魅力はサロモンのトレイルランニングバックパック上位モデルが持つ、ベストパック仕様を継承したことによる高いフィット感にあります。肋骨、肩甲骨周りでパック全面が収まる形状は、呼吸と共に収縮するウエストではなく、着用時間や動き方に関わらず形状が一定な骨格周りでフィットさせることで、どんなに激しく動いても抜群のフィット感を提供してくれます。

【SALOMON 「AGILEシリーズ」その他の主な特徴】
1.LARGE TWIN LINK(ラージツインリンク)


sa3


通常のショルダーストラップのサイズ調整は1本で引き込むのに対し、AGILEシリーズは最初の支点がパック本体にあり、ショルダーストラップを経由してまたパック本体に戻り、そこから下ではなく前に引き込みます。これにより最初の支点と引き込みの支点の幅分を身体にフィットさせることができます。単純にパック本体の“位置調整”ではなく“フィット”させることを重視したサロモンならではの発想です。


2. 3D AIR MESH(3D エア メッシュ)

sa4.5


背面素材は通気性の高いメッシュを採用。汗による不快感を除去してくれます。容量のある6と12の肩部分には、荷重負荷を和らげるようにハニカム状に肉抜きされたウレタンフォームが配備されています。


3.計算された荷室設計

sa6


AGILE 2 SETは水分、小銭、鍵、ジェルなどのランニング中に必要な装備を全てフロントポケットに収めることができます。そして背面には左右から出し入れ可能なカンガルーポケットを配備し、スマートフォンやウインドシェルの収納に適しています。


sa7


AGILE 6,12 SETはパック本体のボトム部分が窄められ、荷重がなるべく上に来るようデザインされているので、重力に引っ張られる感覚を和らげ、荷物の重みを感じずに背負うことができます。ポールも取り付けられます。

4.500mlソフトフラスク付属

sa8


AGILEシリーズ全てに500mlのソフトフラスクが2本付属されます。そのフラスクを収納するポケット位置は高めに設定されており、フラスクをポケットに入れたまま楽に水分が補給できます。AGILE 6,12 SETはリザーバーも背面開きの専用スリーブに収納できます。

【製品情報】
■AGILE 12 SET

長距離のランニングはもちろん、ハイキングシーンにもフィットするベストシェイプバックパック。これまでのハイキングバックパックにはない高いフィット感と軽量性は、より軽快な歩行を可能なものとする。500mlソフトフラスク x 2付属。
価格:11,000円(税抜)MEN, WOMEN共通


ag1


■AGILE 6 SET
雨具や防寒具の収納にも適した容量を持ち、ロードにもトレイルにも適したベストパック。中長距離のランニングに最適。500mlソフトフラスク x 2付属。
価格:9,600円(税抜)MEN, WOMEN共通
ag3


■AGILE 2 SET
鍵やカードやモバイルを上半身周りに収納できる為、パンツのポケットやベルトに比べて揺れにくく、快適な走行が可能。日常のランニングに欠かせない逸品。500mlソフトフラスク x 2付属。
価格:8,900円(税抜)MEN, WOMEN共通
ag4


■読者のお問い合わせ先
 サロモン/アメア スポーツ ジャパン TEL:03-6631-0837
■サロモンオフィシャルサイト、オフィシャルオンラインストア
■サロモンジャパンオフィシャル情報サイト

【本件に関する報道関係の方からのお問合せ先】
株式会社 凛 (アメア スポーツ ジャパンPR代行)担当:野村/笠原/御園生
TEL: 03-3407-3488 FAX: 03-3407-3489 press@lihn.net

アメア スポーツ ジャパン株式会社 コーポレートマーケティング
PR担当:新井・中井 TEL:03-6831-2704