ピンクリボン活動内容

アメアスポーツジャパンのピンクリボン活動内容

アメアスポーツジャパンでは、2000年から数々のイベントを開催、協賛することにより、スポーツを通して、乳がんの早期発見と早期治療の重要性を伝え、ピンクリボン運動を応援しています。

2009年

昼はスキーレッスン、夜は全員参加のミーティングが行われ、乳がんの早期発見、定期的な検診の重要性について話し合いました。

  • 松沢聖佳選手

    松沢聖佳選手

  • ATOMIC 松沢聖佳 ピンクリボンレディースキャンプ

ウイルソンは2009年もアドバイザリー契約、用具提供を行っているプロ野球選手へピンク色の特製バットを提供。母の日にちなんで5月の1ヶ月間、練習中にピンクバットを使用してもらい、球場に訪れる多くのプロ野球ファンに早期発見の重要性を伝えてゆきたいと願っています。

  • 北海道日本ハムファイターズ内野手・田中賢介選手

    北海道日本ハムファイターズ内野手
    田中賢介選手

  • 北海道日本ハムファイターズ捕手・鶴岡慎也選手

    北海道日本ハムファイターズ捕手
    鶴岡慎也選手

横浜ベイスターズが乳がん検診の普及を目的として実施するピンクリボン活動「球場をピンクに染めよう」イベントに協賛しました。

ウイルソン、横浜スタジアムのピンクリボンイベントを応援

過去の活動内容はこちら